お嬢の子育て中心に!インコの楓様に癒されつつ…競馬、麻雀、釣り、ハンドメイド、韓国ドラマと日々多趣味走る、くまごろうのブログww
2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930


■■■今まで見た韓国ドラマ感想まとめ■■■
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
くまごろう家は、今だ体調不良状態な感じ(-_-;)


旦那は、
「百日咳」

咳は以前より減ったものの、完全にはとまってなくて、
たまに咳が出る程度まで、ほぼ回復。

今は、抗生物質以外薬を咳が止まらなければ服用。

写真だと映ってないけど…
ジスロマック錠250mg(抗生物質)

ムコダイン錠250mg(痰や鼻汁を出しやすくし、粘膜正常化作用あり)
フスコデ配合錠(気管支を拡張して咳を鎮め、痰を出しやすくする)

IMG_8963.jpg

お嬢さんは
「インフルエンザA型」→「細菌性結膜炎」→「中耳炎」→「軽度な蓄膿症」

小児科から眼科にいって、目やにが落ち着いたかと同時に、
朝の鼻水布団にベタベタが改善されたが、
どうにも幼稚園から帰ってくると鼻水ダーダー帰宅なので(-_-;)

熱はあれから出てないけど、咳もシツコイので耳鼻科にいったら、
「中耳炎」と「軽度な蓄膿症」との結果。

でも小児科で中耳炎にも効果がある抗生物質や、
鼻水咳の薬を処方してもらってたのに、なったので、
先生も「これ飲んでても…なったのね」な感じヽ(´Д`;)ノ

左耳が中耳炎になって、もしかすると熱が出るかもとのこと。
咳も、鼻水が原因で出てる可能性大だそうで、
最近ずっと、お嬢さんの口が臭いなと思ってたので、
「蓄膿症」って言われて納得(-_-;)

くまごろう自身も、蓄膿症&中耳炎の常習犯だから、
早めに対応すべきだったな…反省(_ _ )/


なので小児科での、
抗生物質「クラリス」から「メイアクト」に変更。

メイアクトMS(抗生物質)
ラックビー微粒(腸整剤)

テルギンGドライシロップ(抗ヒスタミン、アレルギー性鼻炎、かぜに伴う咳鼻水)
ムコダインDS(痰や鼻汁を出しやすくし、粘膜正常化作用あり)
ベラチンドライシロップ(喘息、気管支炎の薬)

IMG_8961.jpg

くまごろうは、
「インフルエンザA型」→「扁桃腺炎」→「気管支炎」

月曜、お嬢さんは、つ○耳鼻咽喉科にお世話にったけど、
くまごろは昔からお世話になってる、すず○耳鼻咽喉科に今日火曜行ってきたよ。

ホントは一緒に、「すず○耳鼻科」さんに通いたいけど、
予約が取りにくく、幼稚園おくれて午前中毎回病院いくのも可哀想なので、
幼稚園終わりに病院通いたいくて、
どうしても、「つ○耳鼻科」さんのほうが、
予約が取れやすいので、別々な病院で(;^ω^)

「すず○耳鼻科」だと一人に時間をゆっくりかけてくれて、
色々聞くことが出来るんだけど、
時間の都合、予約一杯になって診てもらえない日があることがある。

「つ○耳鼻科」だと、
診察時間の回転がとてもよくていいんだけど、混んでても診察してくれるし、
なかなか色々聞ける時間がないって感じでね(;^ω^)


クラシルロマイシン錠200mg(抗生物質)
C-チステン錠250mg(痰の切れを良くし、出にくい鼻汁の排出を促す)

レスプレン錠20mg(咳中枢の興奮を抑える、痰の粘り、痰を吐き出しやすくする)
タリオン錠10mg(アレルギーを抑え、鼻炎症状改善)

ロルフェナミン錠60mg(鎮痛剤)

IMG_8962.jpg

さて!
くまごろう、インフルと同時期くらいから、
「喉の痛み」「鼻水」「咳」「痰」で、

「扁桃腺炎」になって、
インフル治っても声がほぼ出ないほどになるし、
痛み止のんでないと、
耐えられないほど喉いたくて、ずっと痛み止め飲んでて…

薬は以前、
「扁桃腺炎」になったときの薬の残りのんでたよ(;^ω^)

喉は、痛み止のまなくてよくなるまで、
なんとか良くなったけど、

インフルと同時期からきてた、
「咳」「痰」「鼻水」全く治る気配がなくて、
特に、咳は「うぇぇ(-_-;)」とくるまで出さないと止まらなくてww
夜は「咳と痰」、ティッシュと一緒に寝る生活だったしww
寝てても、苦しくて途中起きては「鼻水と痰」出して寝てのループww

今日診察した結果、次は「気管支炎」だったよヽ(´Д`;)ノ
これも長引くそうで、少なくても完治に二週間くらいはかかるそう。

この頃から「頭痛」にも悩まされてたけど、
今回のは「蓄膿症」にはなってなく、咳のしすぎによる頭痛だそうよ。
咳しすぎて、血圧があがって頭が痛くなることがあるみたいよ(-_-;)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://damascena.blog80.fc2.com/tb.php/1366-40024b46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。