お嬢の子育て中心に!インコの楓様に癒されつつ…競馬、麻雀、釣り、ハンドメイド、韓国ドラマと日々多趣味走る、くまごろうのブログww
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031


■■■今まで見た韓国ドラマ感想まとめ■■■
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2回目の英会話行ってきたよー。
この日は、外国講師+日本人講師のW講師^^

始まる前に少し時間あったので、
外国講師の方と、教室でボールを使って、
「catch a ball~♪」
「kick a ball~♪」を教えてもらいながら遊んでた。
ちなみにコレ↑来月の内容だけどさww

外国講師の方で怖くて、泣く!とかは、ないんだけど…
お嬢の場合、わかんなくて"泣く"ってコトがある^^;

今回は、少し授業を見てたら、
数字カード広げて、1つ選び。

「これは何番?」「○番!」と答え、
そのカードの裏に、「セミ」「ハチ」「トンボ」などの
6月に覚える単語が貼ってあって、
「これは、何?」「これはハチ!」と言った感じで答える。

だけど…
英語の数字、しかも10以上なんて、自宅で教えてませーーん。
すまんよ、お嬢…^^;

まー当然、分からないくて、
日本講師の方が、そのお嬢を見てずっとフォローしてみててくれたんだけど、

窓腰にかげながら、くまごろうが授業を見てたら…
お嬢が、それに気づいて!!

「ママー!!(涙」…号泣。

なので、ここからは、
くまごろうも一緒に教室にはいって、
お嬢と一緒に授業うけてきましたww


で!後から講師の方からも、
話を聞くと、分からないながらも、とても頑張ってたらしく、
くまごろう見て安心したのか、ホットして泣いた感じだった^^;

IMG_8015.jpg

この後、テキストでは、外国講師の方に、
花丸貰って…

お嬢「あーりーとー」と泣いた後だったので小声の日本でww
外講「Oh~!You're welcome.」もちろん英語。

帰りも、外国講師の方にハイタッチでニコニコ^^

次回は、「しばらく、子供さんが落ち着くまで一緒に教室はいりますか??」
といわれてるけど、どーすっかな??


泣く理由が、親と離れ離れになるから「泣く」でなく。
英語が分からないから「泣く」のであるなら、
一緒にいようがいなくても、変わらないけど…

後半くまごろうが一緒に教室はいって、
一緒に授業うけて泣き止んだということは…
お嬢なりに「不安」だったんだろうし。

泣いたわりに「次も英語行きたい!」って本人言ってるから、
少し様子みつつ…教室はいったりしようかな??

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://damascena.blog80.fc2.com/tb.php/1187-40754fa3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。